Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

オヤイデ電気 OYAIDE / TUNAUMI THE MASTER

f:id:soda-lake:20190209224334j:plainオヤイデのフラッグシップ電源ケーブル。今のところ秋葉原のオヤイデ電気店頭だけで受注しているようです。1.8m 5万円。それより高いケーブルを買ったことがある身としては、質からして嫌な言葉ですがかなりコストパフォーマンスが高いと感じます。

 

拙宅の環境で、まずはプリとして使っているXONE:92に繋いでみました。ドスの効いた低音と、クリスプな中高域のメリハリが素晴らしい。おそらくDJミキサーの電源ケーブルとしては上限くらいなお値段でしょうが、それに見合ったリターンを与えてくれると感じます。

 

現在はMytek Brookly DAC+のリニア電源に使用していますが、これまでBrookly DAC+がおもしろくない音だと思っていた点をものの見事に解消してくれています。

 

このお値段を見て試してみたいと思う方には圧倒的にお勧めの電源ケーブルです。

Fidelizer Pro 8.3

昔に試した時には明らかに音がおかしくなる感じがあってしばらくためしていたなかったのですが、最新版がJPLAYのデュアルPCに最適化されたとのことで久しぶりに試してみました。試用版のAudiophileプロファイルで試した限りは昔ほど音を崩すことはないのかなと思ってPro版の購入に踏み切ったのですが、Pro版のPuristプロファイルにすると音がペラペラになってしまい、相変わらずぜんぜんダメでした…。やはりお勧めできません。

LattePandaを使ったJPLAYのデュアルPC環境構築

LattePanda 4G/64G - Win10開発板(デジタル ライセンス含まない)

Geekworm lattepandaアルミニウム合金CNCケース/ lattepanda母ボード囲みwith lattepanda Cup Superミュート冷却ファンキット

アイファイ・オーディオ DC電源アダプター(ACアダプター/5V)iFi-Audio iPower(5V)

JPLAY | hi-end audio player for Windows

初心者向けJPLAY設定ガイド デュアルPCモード編: PCでハイレゾ音楽

以前からJPLAYのデュアルPCに挑戦してみたい気持ちがあったのですが、仕事でWindowsが動くシングルボードコンピューターLattePandaを知り、確かオーディオPCは低スペックで良かったはずだからこれを使えばデュアルPCが出来るのではと挑戦してみました。

 

JPLAYの設定に関しては上記のサイトに簡潔にまとまっていますので、LattePandaに関してハマッた点だけ記録しておきます。

  • 64bit版Windowsが動くのは4GB / 64GBモデル

現在日本で発売されている2モデルのうち、64bit版Windowsが動くのは上位モデルのみ。製品仕様に明記されていないので要注意です。

  • LattenPandaにはDSP版のWindowsライセンスを使えない

DSP版の趣旨を考えれば当然なのですが、これで2万円ふいにしました…。

  • Windowsを再インストールしないとWindows 10 Proにアップデート出来ない

原因不明です。LattePandaのOS再インストール方法はこちらを参考にしました。

 

その他、LattePandaの最適化情報がこちらで紹介されています。自己責任でどうぞ。

 

PC間のLANケーブルに関しては多くの方が書かれている通り、ストレートのオーディオ用ケーブルより、安くてもクロスの方が音が良いですね。LattePandaの電源としては2.5A以上の出力でオーディオクオリティのものというのがiFi-AudioのiPowerしか手元になかったのでそちらを使用しましたが、他の選択肢としてはFIDELIX、EL SOUND、モバイルバッテリーなどがあるようなので今後試してみると思います。 

 

導入に作業が必要だと音が出ただけでうれしいですね。オーディオPC側の最適化がまだ甘くDAC Link ~500Hzな状態ですが、導入当初の~100Hzの音だとあまり意味を感じなかったのが、~500Hzまで上がると非常に精細な音という感じで満足です。

Khruangbin / Con Todo El Mundo

Con Todo El Mundo

Con Todo El Mundo (N & S America Edition) | Khruangbin

Nick The RecordがInstagramでライブを褒めていて知ったテキサスの3人組。その後Corneliusも今気になるバンドとして名前を挙げていました。

 

ゆったりとしたアジア調の旋律にまったりファンキーなリズム、サイケな印象を付加する絶妙な空間系のエフェクト。

NOBUNAGA Labs / 素盞嗚

NOBUNAGA Labs HYBRID 素盞嗚(Susanoo) 【AK2.5mm4極バランス/3.5mm4極バランス】

素盞嗚 (すさのお)┃NOBUNAGA LABS [WiseTech]

取り回ししやすく、音質も深くキレよく弾む低域から良く見える高域までバランスよく、定位も綺麗に左右に広がり、価格も含め申し分ないケーブルだと思います。

Brise Audio / STD001HP 3.5㎜4極x1-for SONY MDR-1A

Brise Audio STD001HPヘッドフォン ReCable

Brise AudioのMDR-1A(M2)用リケーブル。このブランドらしく、メッシュで覆われた取り回しの悪いケーブル、絶妙に余分な長さ、チューブ含め長くてテンションのかかりそうなプラグと、ポータブルでの実用を微塵も意識していないような作り。音の方はタイトにまとまりつつ力強い低音が魅力的ですが、反面音像が真ん中に集まり頭内定位がキツく、かなりソースや聴く人を選ぶ印象です。取り回しの悪さ、価格、音質を総合して、MDR-1AM2の最初のリケーブルとしてはお勧めしないですね。

Kanye West / ye

YE

ye - ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】

ここのところの行動がお騒がせとしてメディアに取り上げられることが多かったですが、今作のジャケットで双極性障害であることを告白しているのを見ていろいろと腑に落ちました。

 

細かい内容についてあまり書きたくないのですが、醜く、激しく、美しい。偉大な才能だなと思います。