Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

ヴィアンは借りるんじゃなくて買うべきだと思いました。新しく借りてきたのは小野好恵「ジャズ最終章」*1平岡正明「ジャズ的」*2。どちらも最初の部分を少し読んだけど短い原稿を集めた物なので読みやすそう。


美というのは一気呵成にやるもんなんだ。五十日ほどかかったのは、ジャズより文字の方が遅いんだ。と書いたのは平岡正明。小野好恵は最初の文章でジャズを愛好する作家として中上健次村上春樹について書いていて、どうも村上春樹のジャズの扱いにはスノッブな感じを受けていたのだけど、その偏ったセレクトがある種の違和感に対する執着なのだという様なことを言っていて面白かった。

*1:ISBN:4880322180

*2:ISBN:4620311553