Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

[http://www.scanner-darkly.jp/:title]

それなりにおもしろいと思いましたがいまいちのめり込むという感じにはなりませんでした。最初から最後までふわふわとしたまま終わってしまっていまいち精神を病んでいく過程に入り込めないし*1、安直に希望を持たせて終わるラスト*2もしっくり来ない感じ。話題のデジタル・ロトスコープに関しては、初めて体験した「The Best of RESFEST1 [DVD]」収録のSnack And Drinkと比べるとかなり控えめで効果的につかわれていると思います。端々におもしろいシーンは在ったし、控えめに作ってあるような気がするのでもう一度くらい見直すとまた印象が変わるかも。

*1:これは僕がこういう役を演じるキアヌ・リーヴスに馴染めていないだけかも。

*2:原作未読なので何とも言えませんが、あまりディック的ではない気がする。