Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

HUgE (ヒュージ) 2007年 04月号 [雑誌]


ファッションというのは個々人の体験であってトレンドではないと思います。「今シーズンのトレンドはエレガント・ロックでミニマル、色はゴールド&シルバー」なんて言うことは誰にでもできますが、皆さんにはトレンドを追うのではなく、服を通して自分自身を発見するような人になってほしいと思うのです。私はトレンドのルーツが何なのかということを常に探し求めています。アイデアそのものよりそれがどうやって生まれたのか、つまりデザインや服に込められたアイデアの中の純粋な部分や確信となるものは、何かを見つけ出すのが好きなのです。だから、コレクションを見るといつも空想の世界に浸ってしまいます。例えば《アン・ドゥムルメステール》のコレクションを見たとき、まず色や素材によってファンタジーの世界に引き込まれ、シェイプやテクスチャーによって海辺の街の風景を思い浮かべました。霧がたちこめる夜、古い桟橋の上を歩く重いブーツの足音。桟橋に並みが打ちつけ、遠くにはタグボートの汽笛が聞こえる……といった具合に。彼女のようなデザイナーは、人にもうひとつの現実を見せてくれるのです。完全なる経験といえばよいでしょうか。すばらしい服やデザインというのは高いパーソナルな現実と経験を与えてくれるものなのです。