Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

Sennheiser HD 600のDELRIMOUR MODERN audio・acoustik (DMaa) Meisterklasseチューニング

SENNHEISER HD650のDELRIMOUR MODERNモディファイ・バージョンを聴く | アンブレラカンパニー | BUZZ

前々からDELRIMOUR MODERN audio・acoustik (DMaa) に手持ちのHD 600のチューニングをお願いしようと思っていたのを最近ふと思い出して、頼んでみました。2016年4月時点ではヤフオク!での改造受付は行っておらず、メールで申し込む形になります。今回改造をお願いしようと思い立ったタイミングで折りよく新しいメソッドがリリースされ、そちらでお願いすることができました。

DELRIMOUR MODERNではこの度新たなチューニングメソッド "Meisterklasse" と "Authentik" を開発し、2016年3月よりそれを実施しております。それぞれの施工料金と対応モデルは以下のとおりです。
 
Meisterklasseチューニングメソッド対応モデル:6,500円
2014年11月のSENNHEISERアイルランド工場の金型変更以前に製造されたクラシックな設計のモデルの内で以下のもの
 
HD 650 (Rev. 1〜REV. 5)
HD 600 Avantgarde (Rev. 1〜Rev. 4)
 
 
Authentikチューニングメソッド対応モデル:7,000円
2014年11月のSENNHEISERアイルランド工場の金型変更以降に製造された新設計の現行モデルと、以下のクラシックな設計のモデル
 
HD 650 (Rev. 6 現行新型)
HD 600 (Rev. 5 現行新型)
HD 580 Precision & Jubilee
HD 565 Ovation & Ovation Ⅱ

HD 545 Reference & Reference Ⅱ
HD 535
HD 525
 

 メソッドの説明のメールをいただき、早速ヘッドホンを送ったところ、ヘッドホンに汚れがあり分解洗浄が必要とのことで、かかった費用は以下の通りとなりました。

・HD 600 Avantgarde チューンナップ:6,500円
・全分解洗浄:1,000円
---------------------
小計:7,500円
送料:494円
---------------------
合計:7,994円

 

 ヘッドフォン祭前の駆け込みで作業していただいたためか、DMaa様にHD 600到着即日に施工、返送していただくというスピード感でした。

 

音の変化については、常用しているCardasのケーブルもこの機に修理に出し、そちらがまだ帰ってきていないので正確なことは書けませんが、標準のケーブルでも、良くも悪くもSennheiserらしさだと思っていたまろやかな感じが払拭され、個々の楽器の鳴りがよく、アタックから減衰までの音の変化が非常にキレ良くなっている印象を受けます。定位感も向上しているようで、全体的にいわゆるモニター的な音調に近づきながら、どこかHD 600のキャラクターである暖かみも残っているような、不思議な感じです。この料金でこの効果なら非常に満足度は高いです。早くCardasのケーブルが帰ってきてそちらで聴いてみるのが楽しみです。これまであまりヘッドホンで音楽を聴く気がしなかったのですが、このチューニング以来満足いく音でヘッドホンでのリスニングを楽しめるようになりました。