読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

Max Richter / Sleep

Music

f:id:soda-lake:20161128015006j:plain

Sleep - ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】

リヒターは最新作『スリープ』で新たな歴史を作り出しました。単一の楽曲としてはレコーディング史上最長の音楽を演奏し、リスナーが眠りに落ちる間も聞こえてくる(体感できる)音楽を。「これは激動の世界に捧げるパーソナルなララバイだ。いわば、スローライフ宣言なんだよ」とリヒターは語ります。デジタルのみで発売され8時間に及ぶ『スリープ』は聴きながら眠りに落ちることを前提として作曲されました。

 

『スリープ』はあらゆる点で画期的な作品ですが、音楽的にはこれまでリヒターが規範としてきた枠組みを継承しています。ピアノ、ストリングス、キーボード、エレクトロニクス、ヴォイスが中心となり、さまざまな音楽ジャンルの曖昧な境界線をまたいでいきます。即座に癒される催眠効果をもたらす音楽を期待すると、全く異なる音響が聴き手を包み込みます。

というのが作品の解説となっています。実際この作品を薄く流しながら眠るのは心地よいのですが、いつか8時間、連続でなくとも各パートを聴き通したいところです。