Music in the air

オーディオ機器とハイレゾ音源のメモ

Daphni / Joli Mai

Joli Mai

Joli Mai | Caribou

Daphni待望の新作。前作に関しては16bitと24bitの聴き比べで16bitの方が、という感じになったのですが、今作に関しては24bitしか聴いていません。

 

音楽的には前作のような空間を生かした感じより、低音の力感や粘りを重視した音楽性なので多分24bitの方が合っているでしょう。前作で押し出されていたアフロ趣味は後退し、Caribou名義の音に近づいたように感じますが、グルーヴの快感は変わりません。と、途中までは分析的に聴いていましたが、Hey Drumの左右に降られた重低音ベースで発狂しました…。Jiaolongは今後もレーベル買いを続けると思います。